ドゥマゲテでムスメの英語力はどれだけ進歩したか

ドゥマゲテでムスメの英語力はどれだけ進歩したか

Maayong hapon! マアァユン・ハプゥン!
(ビサヤ語で午後の「こんにちは!」)

ムスメ(7歳)の英語力がちょびちょび進歩している
しげとうみゆき(@miyukishigeto)です。

今回はムスメがドゥマゲテに住んでから
どれだけ英語力がついたのか
これからの目標は何かについて記事にしました。

Magsugod na ta!
マグスグゥドゥ ナ タ!
(ビサヤ語で「いってみようー!」)

Let’s get started!

ムスメの様子

3月まで
日本ではほぼ勉強しておらず。


4月

とにかく英語アレルギー

外にでたくなくなりひきこもってひとりで遊ぶ日々が続く…


5月

ちょっと英語を勉強し始めたが
ちんぷんかんぷんでイライラする毎日…

6月
食材を買い物中

「これは英語でなんていうの?」


“Let’s talk in English, mommy!”

と言うことが増え
少しずつ英語に興味が湧き
母音と子音の理解が進み
スペルを少しずつ書くことができるようになる。

7月〜8月
学校の生活にも徐々に慣れて
クラスメイトとも仲良くなり
英語が出てこないにしても
言っていることが少し理解できている様子。

今後の目標

英語を話す上で結構大事になってくる

というかコミュニケーションでは重要なことですが
「あいさつをきちんとする」
「アイコンタクトで受け答えする」

です。

ムスメは少し恥ずかしがり屋なので
もじもじすることが多く
上の2点がムスメの次の目標かなと思っています。

人によって目標はそれぞれだと思います。

例えばムスメと真逆の性格の子だった場合は
読み書き方面が目標になったりするのかなと。

どちらにせよ
英語が嫌いになってしまったら元も子もないので
無理強いせず
でもやる時はしっかりと
を念頭に置いて学習しているムスメでした。

それでは

Kita rata nya!!
キタ ァラタ ンニャ!!
(ビサヤ語で「またね!!」)

フィリピン生活カテゴリの最新記事

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。