ドゥマゲテのヘアスタイル〜男性編〜

ドゥマゲテのヘアスタイル〜男性編〜

Maayong hapon!
マアァユン・ハプゥン!
(ビサヤ語で午後の「こんにちは!」)

人間ウォッチングが好きな
しげとうみゆき(@miyukishigeto)です。

今回はフィリピン男性のヘアスタイルについて。

フィリピン男性のヘアスタイル

暑いと丸坊主にしがちな我が家の主人とは違い
ドゥマゲテの男性は髪型を楽しんでいる方もいるようです。

よく見かけるのはちょんまげ系です。

きれいに刈り上げたえりあしに対して
頭頂部はちょんまげで
髪をまとめるといったスタイル。

暑いからかな
きっと仲間とたのしく遊んだりする時は
ちょんまげを下ろすのかな
とか色々と想像します。

驚いたのが
結べるところがないぞ
と思うくらいの1cmくらいの短い髪だけど
てっぺんにピンクのゴムで5つ結んでいた強者がいたことです。

一体なぜそこまで無理矢理結ぶのか
その短いちょんまげ達に
ものすごい執念を感じました。

他にも見かけたのがアフロ系。

頭のてっぺんが
ブロッコリーのようなモコモコで
えりあしはきれいに整っています。

目がきれいなフワモコヘアーの
青年ドライバーってユニーク!

私はこういう自分の好みを大事にする姿を目にするのが好きです。

久しぶりにボラれましたが
楽しげに揺れるアフロを拝めたので
それはオッケーですw

そしてある日
この常夏の国で
たんぽぽの綿毛のようなもっと大きなアフロを見かけました。

熱がこもりそうで暑かろうという印象でしたが
よく考えてみると
常夏だから暑さから守るためにアフロなんだろうな。

フランスの犬でビション・フリーゼという
アフロっぽいカットで有名な犬がいますが
一緒に歩いていたら
可愛くてしかたがないだろうなと妄想したり。

色んなスタイルを見出すフィリピン人に感心したのでした。

[あとがき]

なぜ人間ウォッチングが好きかということを説明したいと思います。

自分も含め
人の価値観や様々な考え方
心理などを知ることで
少しでも世界中の人々がお互いを受け入れ
仲良くしていきたいという願いがあるためです。

宗教や民族
国同士の関係など
分断が進んでいることがうかがえるニュースが多い昨今。

物事はシンプルにはいかないということは理解できます。

例え無知であったとしても
言葉が通じなくても
根底にあるかけがえのないものは
同じ人間なのだからそんなに違いはないのではないかと思っています。

もしも
世界中のひとりひとりがもれなく
互いの思いを尊重し合う努力を少しでもしたなら
世界は見違えるほどに前向きに進むのではないかなと
夢のようなことを信じてやみません。

フィリピン男性のヘアースタイルウォッチングから
いきなり話が飛躍してしまいましたが
毎日そんなことを考えているのでした。

それでは

Kita ra ta unya!!
キタ ァラタ ンニャ!!
(ビサヤ語で「またね!!)

フィリピン生活カテゴリの最新記事

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。