ご近所ニコ君家のマンゴーがすごかった件

ご近所ニコ君家のマンゴーがすごかった件

Maayong hapon!
マアァユン・ハプゥン!
(ビサヤ語で午後の「こんにちは!」)

庭にマンゴーのある家に住みたい!
しげとうみゆき(@miyukishigeto)です。

市場で見かけたマンゴーは3種類
イエローマンゴー(ドゥマゲテで一番多い)
アップルマンゴー
グリーンマンゴー

調べてみると
もっと種類が出てくるので
気になった人は調べてみてね♪

近所には大きなマンゴーの木があります。

その家のニコ君。
以前声をかけたところ
分けてあげるよって言ってくれたのですが
ずっとマンゴーのオフシーズンで
実がなりはじめたのは去年の年末あたり。

それもずっと青くてまだまだ早いって様子でした。

それが1月中旬に向かうにつれて
徐々に黄色く色づいてきました☆

ある日偶然
ニコ君家の飼い犬ボウイ(デビッド・ボウイに似ているので勝手に命名)が門の外にいて
中に入れてよ〜ってくんくん鳴いていたので
おーい!って呼んだら
そういえばマンゴー欲しかったねと言って取ってくれたのです!

ニコ君自身が虫取り網を持って木によじ登ります。

View this post on Instagram

ご近所さんの庭になっているマンゴーを分けてもらいました。 無農薬! Thank you Niko!! #無農薬マンゴー #ドゥマゲテ #フィリピン #mangos #dumaguete #philippines

A post shared by しげとうみゆき / Miyuki Shigeto (@miyukishigeto) on

網に入れて
スルスルと下ろして
これはどうだといった感じで
結局全部で15個になりました。

しかも
巨大!
市場でみかけるサイズの2倍は余裕でありました。

今の時期にマンゴーを市場で買うと1kg(約4個)150ペソくらいです。
旬の時期は1kg(約4個)約70ペソくらい。

わざわざ木によじ登って取ってくれてるし
しかも無農薬だし
お金を払うと強く言ったのですが
何度も笑顔で断られ
次は払わせてと約束をして
ありがたくいただきました。

お世話になっているご近所にもお裾分け♪

気になるお味は
ジューシーでスッキリとした甘さに感動〜☆
ムスメの感想:太陽の味がするー!

近々何かお礼したいと思った
ニコ君に大変感謝な日でした。

それでは
Kita ra ta unya!!
キタ ァラタ ンニャ!!
(ビサヤ語で「またね!!」)

フィリピン生活カテゴリの最新記事

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。