人生が変わる瞬間は光の粒より小さい

Maayong hapon!
マアァユン・ハプゥン!
(ビサヤ語で午後の「こんにちは!」)

2018年1月23日はパラワン島エルニド
2019年1月23日はコロン島
2020年1月23日はネグロス島ドゥマゲテ

ふり返ると3年連続で1月23日はフィリピンにいる
しげとうみゆき(@miyukishigeto)です。

まさか自分がこんな風に思うなんてね…。

【人生が変わった2019年1月23日】

ちょうど1年前の今日は
我が家の人生が変わった日

つまり
ドゥマゲテという街を知った日です。

当時
漠然と東京を離れる空気を感じつつも
なぜ?
どこへ?

と動機があまり定まらないまま
コロン島へ家族で旅していました。

アイランドホッピングツアーに参加し
出会ったのが
マニラに住むフィリピン人
Ivy(アイビー) とRein(レイン)。

マニラは2018年1月に訪れたことがあり
治安に不安を感じたので
マニラはおっかねなぁ(秋田弁)
という先入観にちょっと身構えたものの
IvyとReinはとてもフレンドリーで
ツアー中行動を共にしてすっかり仲良くなりました。

ふと
もしムスメがフィリピンに留学するなら
オススメの街はあるかふたりに尋ねると
ふたりは口を揃えて即答
「ドゥマゲテ☆」

街がコンパクトで
人が優しく
マニラやセブより物価が安い学園都市
とのこと。

その時は「いいね〜♪」
くらいで全然人生が変り出している様子にも全く気付きませんでした。

【決めたこと】

帰国後
ムスメを含んだ家族会議の末

2019年
2月1日にドゥマゲテへの移住を決意し
3月リサーチや準備などをして
4月17日に実際に移住し
今に至ります。

移住に2ヶ月しかかけないって早すぎるし
安易な気もするのですが
「鉄は熱いうちに打て」に従いました。

【なぜすぐに移住したのか】

今までの私は気が多く
あれやこれや考えすぎて動けないというのを繰り返してきた20年(長っ!)にいつも後悔していたし
そんな自分を変えたかったし
下見しに行ってそれでお腹いっぱいになるもの嫌だったし
何かと無精者なのでパッと動いて
生活して様子を見てダメだったら方向転換でもいいのかなと勢いもありました。

移住してからは
ラッキーなことに何かとすんなりと色んなことが決まっていきます。

すでに住んでいらっしゃる日本人達にも助けられ
落ち着いてからは
日本とフィリピンと国が違っているくらいで
やっていることはなんら変わらずと思うくらいに慣れてきました。

日本にいる主人や
ドゥマゲテではムスメに支えられつつ支えつつ
こうしてブログを書いている次第です。

【後悔なく過ごすために伝えられること】

行動を起こすきっかけやパターンは人によって違うとは思いますが
80%が現地に来てみないとわからないことばかりなので
移住にあたってある程度の目的や柱は必要だとしても
そんなにしっかり立ててもその通りにはいかないので
現地で見てみる方が早いです。

フィリピンならではの良さと残念な所はありますが
それは日本だって一緒だし
どこの国も同じ。

それでも後悔は全くしていなくて
得ることも多く
むしろ動いて良かったと思いました。

なので
日本で何かとくすぶったり悩んでいる方は
可能であったら国内でも海外でも
環境を「えいっ!」と変えてみるというのも何か見えてくるきっかけが作れるかもしれません。

ということで
応援しています!

Kita ra ta unya!!
キタ ァラタ ンニャ!!
(ビサヤ語で「またね!!」)

フィリピン生活カテゴリの最新記事

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。