【ドゥマゲテのカフェ&レストラン】The Rollin’ Pin(ローリン・ピン)とNeva‘s(ネヴァス)

【ドゥマゲテのカフェ&レストラン】The Rollin’ Pin(ローリン・ピン)とNeva‘s(ネヴァス)

Maayong hapon!
マアァユン・ハプゥン!
(ビサヤ語で午後の「こんにちは!」)
学校がお休みの時は引きこもってだらだらが多いけど

今週末は違った
しげとうみゆき(@miyukishigeto)です。

今日は学校で行われた
小児癌で療養中の子供ためのチャリティイベントに参加しました。

学年によっていくらか支払い
それをトークンに換えて
校内で朝食やゲームや映画を楽しむといった内容。

生徒は7時に集合お昼に解散
普段時間に厳しいcittadiniですが
8時頃に登校している生徒もちらほら。

その間
互いにバタバタしていてなかなか会えなかったママ友たちと
久々の朝ごはんを楽しみました。

午後は
シリマン大学で日本人がバレエの公演をしていたとのことで
アート系に飢えていた私は友人を誘い飛びつきました。

公演タイトルが「SAKURA」で
コンテンポラリー系だったので
勝手に色々と想像や期待をしていましたが
うまく汲みとることができずでしたが
やっぱり芸術って好きだなって思ったのでした。

その後は友人おはつさんと情報交換や
他愛のない話などをしながらローリン・ピン(The Rollin’ Pin)でお茶。

晩ごはんはおはつさん一押しのNeva‘s(ネバス)で。

こちらはピザ屋っぽい雰囲気ではありつつも
パスタはもちろん魚と肉のグリル料理
フィリピン系もあるし
フォーやバイン・ミーといったベトナム系もあるし
フィッシュ&チップスやシェパーズパイのようなイギリス系もあり
ベジタリアンフードも数種あり
多彩なバラエティでした。

その中でも
おはつさんのオススメは
フォーとバイン・ミー☆

基本グルテンフリーを心がけている私には
フォーはありがたい♪

スープは優しい味がして
おはつさん曰く
その時によって少し味が変わるようで
今日は「当たり」とのこと。

中に入っていた牛肉も硬すぎず美味しい。

ムスメはマルガリータを。

日本で食べるものとはちょっと違っていて
少しトマトソースがボロネーゼ風味で
バジルも風味が薄めでシソのような香りがしました。

バイン・ミーは
バゲットにバジルとチェダーチーズが入っている
シンプルなPesto Bread(ペスト・ブレッド)を味見させてもらいましたが

鼻から抜けるバジルの香りとチーズの酸味に舌鼓を打ちましたよ。
ビーフも美味しかったです。

帰りがけに
ムスメがいきなり
おはつさん家に泊まりに行きたいと言い出し
突然の発言ながらも快諾してくれて
楽しげな笑い声と共に闇に消えて行ったのでした…。笑

残った私
「ちょっとバーで一杯飲んで帰ろうかな」
と一瞬思ったのに
気づくと家にまっすぐ帰っていました。笑

久々のひとりの時間
やりたいことはたくさんあるのに
いざ自由になると
若干テンパるいう面白い事態に。

お酒を飲みながら映画を観て
シャワー浴びて普通に寝ましたとさ。笑

それでは
Kita ra ta unya!!
キタ ァラタ ンニャ!!
(ビサヤ語で「またね!!」)

フィリピン生活カテゴリの最新記事

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。