【ドゥマゲテの幼稚園・小学校】ダッカ DACCAについて

【ドゥマゲテの幼稚園・小学校】ダッカ DACCAについて

Maayong hapon!
マアァユン・ハプゥン!
(ビサヤ語で午後の「こんにちは!」)

またまた学校見学に行きました
しげとうみゆき(@miyukishigeto)です。

今回は
ダッカ
DACCA(Dumaguete Agape Chinese Christian Academy)です。

ドゥマゲテとバレンシアの間にある
設立9年目の新しい中華系の学校です。

現在は2歳?くらいからGrade3までの生徒が在籍していますが
これから上の学年も増えるそうです。

現在は校舎が建設中でまだまだこれからといった様子ですが必要書類や
説明を受けた内容や感想をシェアします。

【注意】

フィリピンではしょっちゅうルールが突然変わったりします。

今回は新しい学校で特に変わっていく可能性大なので
あくまで目安としてご覧ください☆

【費用】

1.学費(年間)

学年 ペソ
Grade 3 37,679ペソ
Grade 2 37,659ペソ
Grade 1 37,649ペソ
Kindergarten 37,122ペソ
Pre Kindergarten 37,622ペソ
Nursery 37,122ペソ
Pre Nursery 33,860ペソ
Toddler 33,160ペソ

2.制服代

男子

制服 900ペソ
P.E. uniform(体操着) 550ペソ

女子

制服 700ペソ
P.E. uniform(体操着) 550ペソ

3.学生ビザ費用

SSP(Supecial Study Permit)
大体6,000ペソ

4.Assessment(レベルチェックテスト)費用

200ペソ
面接がてらペーパーテストを校長先生と一緒に行います。

親は同席を認められませんでしたが
小さな子供など
場合によっては同席可能だと思います。

このテストは入試ではなく
現在どのレベルにあるのかというテストです。

レベルに達していないとキンダーであれ
下の学年に入るよう言われます。

その点は判断が厳しめかと思いますが
子供は適応力がある点や
チューターやサマークラスを受けてカバーさせることなど
交渉することで了承されるかもしれません。

とにかくスタッフの態度は良く
話を聞いてくれるので交渉の余地ありかと思います。

5.テキスト代

テキスト代を質問するのを忘れてしまいました!
学費の様子から見ると別途の可能性大です。

【必要書類】

・パスポート
・パスポート写し(学校側でコピーを取るとのこと)
・Report Card(成績証明書)翻訳したもの
・2×2サイズの写真 4枚
・Birth Certificate(出生証明書→戸籍謄本)翻訳したもの
・現在保持するビザがあったらそのコピー
・予防接種の証明(母子手帳)のコピー&翻訳

【カリキュラム】

1.時間

elementary(小学生)は
授業が8:00〜16:00
月曜日は15:15終了
金曜日は11:15終了(ハーフデー)

2.教科

英語
フィリピーノ語
中国語
算数
化学
社会
MAPEH(音楽・アート・体育・保健)
聖書の時間
ボーイスカウト&ガールスカウト

3.定期テスト

年4回
小テストもあり

4.イベント(一部)

5.その他

・銀行口座を作りお金の勉強をする
・テーブルマナーなどを学ぶ(Fine Dining)
・宿題は少しだけあるそうですがほぼないと思って良いそうです。

【家庭教師とサマークラス】

チューター(家庭教師)が必要な場合は
終業後校内で可能で
火曜〜木曜日
月2,400ペソです。

4〜5月は夏休みですが
4月第2週〜5月下旬の間にsummer class(半日)を開講しているので
入学を考えている方は受けてみつつ
様子を見てみることも可能です。

【その他&感想】

・事務所スタッフ対応がとても良い
・3階建ての校舎(現在2〜3階を建設中)
・ジム(現在建設中)
・キャンティーン(現在建設中で仮設売店あり)
・ダウンタウンからシャトルバスあり
・教室が狭い
・図書館が小さすぎて充実していない
・Grade1は約25名
・Grade2,3は各7名ずつ
・2歳から入学可能(3歳だったかも!)
・中華系フィリピン人が多い
・中国からの留学生約3名
・日本人約4名

通っている日本人生徒のお母さんにお会いできたのでちょっとお話を伺ったところ
スタッフの対応はいいけれど
先生は授業中にスマホをさわったりするようなゆるさだそうです。汗
(どの程度かは分からないし先生によって違うので全員がという訳ではありません)

私は居心地が良くて事務所で2時間も居座ってスタッフとお喋りをしてしまいました。苦笑

肝心なムスメはというと
挨拶の仕方がボーイ&ガールスカウト方式なので
軍隊みたいで怖いと感じ
シタディーニにいるクラスメイトとは違う感じがするから気が進まない様子でした。汗

個人的には
子供たちが学習する中でも構わず校内を工事をしているのは少し心配な気がしたのと
スクールバスではなくシャトルバスなので
通学が大変だなぁといったことろです。

そもそもムスメが興味湧かずで残念でした。

少しでもお役に立てたら幸いです。

現時点ではこういった内容ですが
スタッフも6月からはもっと変わるということを公言していたので
大幅に変更する可能性もありますので
この情報を絶対とせず必ず自身でご確認お願いします!

それでは
Kita ra ta unya!!
キタ ァラタ ンニャ!!
(ビサヤ語で「またね!!」)

フィリピン生活カテゴリの最新記事

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。