ドゥマゲテの食材や生活用品配達サービスを探してみた【一覧編】

ドゥマゲテの食材や生活用品配達サービスを探してみた【一覧編】

Maayong hapon!
マアァユン・ハプゥン!
(ビサヤ語で午後の「こんにちは!」)

ECQ(enhanced community quarantine)
“強化された検疫コミュニティ”
下にあり
外出禁止の
しげとうみゆき(@miyukishigeto)です。

配達してくれるサービス一覧
(今後も更新していきます)

これまでも外出は厳しめに制限されていて
夜8時から朝5時までは外出禁止
子供や学生
65歳以上の高齢者は24時間外出禁止となっていましたが
今日から更に強化され
Quarantine Passという外出許可書的なものが適用され
これがないと外に出られないということになっています。

quarantine pass dumaguete

 

パスには数種類あり



黄色
と分かれていて
黄色は必要不可欠なお仕事をされている人用のもので
それ以外の3色は市民用で
外出できる曜日と時間がそれぞれに違っているものです。

赤青黒のパスのどれかが今日バランガイホール(区域ホール)から配布されるとのことですが
1年住んでフィリピン人のお仕事のペースや
書類仕事が苦手そうな様子を見ていて
きっと遅れるだろうなとか
「こうくるか!」みたいな結果になるだろうなと思っていたので
気をもみながらパスを待っていたら精神衛生上よろしくないし
予定通り来たらラッキーくらいに思い
外出せずに食料や生活用品を買える配達システムをひたすら探すべく
ネットやFacebookにかじりついていました。

ありがたいことに我が家のwifiは不安定になることなく
しっかり動いてくれているので検索しまくっていました。

引っ越してきてから分かったことですが
ウェブサイトを作ったり更新したりするより
Facebookの方がずっと気軽に手軽に始められるし更新もできるので
フィリピンの主要はwebサイトよりFacebook!

学校も行政もFacebook!

しかもプライバシーって何?ってレベルで
かなり個人情報ダダ漏れています。笑

ちょっと半端にwebのお仕事をしていた私ですら思います。
フィリピンはまだまだ未開拓!
ビジネスチャンスにあふれているわ〜♪


この話はまた今度ということにして

配達してくれそうなお店やサービスは結構あるので
今回のコロナ以外にも使えると思うので紹介します!

【スーパー系】

TIANGE NEGOR
(レビュー記事はこちらから)
ないものも多かったけれど配達は早かった。
Cartspree
主にCang’sというスーパーで買い付けてくれる。
Dumaguete Online Grocery
近々試します。

【食材系】

Dumaguete Marketplace Fresh Vegetables
どこの市場に行って買ってくるのかは不明ですが
リストにないものでも野菜や果物の範囲で頼んでみたら
柔軟に対応してくれました。

Dorio Sweetcorn
(レビュー記事はこちらから)
とうもろこし専科で4月30日には収穫が終わってしまうようで
配送料無料にするには5kg以上となるので
ご近所さんを誘ってまとめて注文しました。

Naturally Negros
(レビュー記事はこちらから)
ハーブやハチミツ
加工肉などを扱っているオーガニック?系のお店。

お気に入りです。

【レストラン&カフェ系】

food panda
去年末?くらいから街中に広告があふれ
徐々に人気が出てきた
日本でいうUber EATSです。

フィリピン全土のみだけではなく
東南アジアや一部の東欧で使われているようですが
ドゥマゲテではコロナショックにより
爆発的に人気が加速しました。

まだまだ出店数が少かったり改良すべき点も伺えますが
ドゥマゲテのような小さな街の割には
とってもとっても頑張っていると思います。

ドゥマゲテでは人気だし有名なのに
何故かfood pandaには出店していないお店もあって残念と思うと
Facebookでこじんまりとデリバリーしているお店も実は多いです。

マージンが取られたりとか色々と理由はあるのかも。

【なぜデリバリー頼みなのか】

本当は食材についてはダロの市場に行って
新鮮な野菜なんかを自分の目で選んで買いたい所ですが
なるべく外に出ないようにしています。

ネグロス島は封鎖しているし
街ごとにも規制をかけたりしているし
マニラやセブのように感染者は出ていないとしても
仮に自分が無症状のクラスター感染者で
人にうつしてしまっていたらという点と
ムスメとふたり暮らしなので
何かあってからでは遅すぎるし後悔しきれないという点があるので
かなり気合を入れて引きこもっています。

私とムスメが住むアパートは
定期的に消毒作業もしていて
しっかりしているなぁと感心するのですが
油断は禁物と常に危機感を持っています。

敷地が広く
子供が遊んだり
大人が外に椅子を出しておしゃべりしたりしている姿も見えますし
外に出たいなぁ
ご近所さんに会ったりおしゃべりしたいなぁと指をくわえながら
親娘ふたりでベランダでひなたぼっこをしています。

こういった理由と
他にも何かあったときのために
デリバリーサービスを開拓しようという思いになった次第です。

実際に使ってみたサービスについては
追って詳しく記事にしたいと思います。

そして一番肝心なQuarantine Passは届かずでした…。苦笑😅

それではみなさん
本当に健康に気をつけて!
明日は我が身です!

Kita ra ta unya!!
キタ ァラタ ンニャ!!
(ビサヤ語で「またね!!」)

フィリピン生活カテゴリの最新記事

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。