ドゥマゲテの空 / The sky in Dumaguete

フィリピンのドゥマゲテに住んでいて
外出すると必ずと言っていい位に出るため息と一言。

今日もきれいな空〜

私が育ったのは日本の北国。

何もないと言えば何もないけれど
圧倒的だったのは白神山地などの山々と空の美しさでした。

朝日は山の方から
夕日は海の方へ。

家の目の前が港だったので冬や天気の悪い時以外は毎日見惚れていたものでした。

ひょんなことから2019年より
フィリピンのネグロス島にある
ドゥマゲテという街に住んでいて
ここも実家同様何もないと言えば何もないけれど
私が育った場所と同じく山と海と空が美しく
目の保養になり癒されます。

日の出と日の入りが実家とは真逆になるけれど
毎日眺めるたびに北国にいる家族のことを思い出します。

東京に住んでいた時は同じ日本でもそういった経験はなかったので
初めは驚いたものですが
私としては家族と繋がっている実感を覚えるので好きな感覚です。

1 Comment

Add Yours →

コメントを残す